2016年02月04日

雇う?野党?矢問?

大阪維新少しは分かってきました?

前から?分かっている?

ただ集まれば、タダでは済まない?

憲法改正、、、しなくて良いわけないでしょ?

威信が維新大阪に向いてきた??

あ〜あ、「ザ・ムーン」観ていたら少しは気が楽になってきた〜〜〜
うそでもいいから〜〜〜

うそでは国は作れない!
国が先か?、憲法が先か?、、、。
憲法があるから、、、法律がなくても、守ることはあるんですよね。
守ることは出来るんですよね。守れない人がいるから規則が、法律が必要なんであって、
だって、みんな、法律家にならないといけないんですかね?

なんだかよく分からないけど、いけないことやってしまっては、後が怖くてしょうがない〜〜〜
ことに気づいたら、、、何もできなくなるんですよね? 悪いことって、、、。





昔は好かったんですね!

posted by Tosani at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何でも言って良いわけね!それでも国会?

なんだか誰が偉いんだかわからねが、何でも喋れば良いわけね!だろ!

ただ聴いてるだけよ!くらくら野党!

あんたは刑事に何でならなかったんだ!
って、人が多いんですね。
なんだか、はめようはめようとしているに思えて仕方ないんですね。

まあ、国会ってなんでも質問すれば答えてくれるようなところだったんですか??
いいですね!

なんでもきいちゃお!!、、、それが国会!!

でも、勝手な解釈って好きなだけやればいいんですかね?
たとえば、「戦争法案」って、誰が言いだしっぺなんですかね? 追求追求!!
みんなが誤解してるんじゃないですかね??

なんだか、好き嫌いばっかり言い合っているようにしか見えない?聞こえない??
国会でデモ暮らししているみたいですかね??

だから面白い!





あんたら、不幸のメッセンジャーか?

いえ!その、、、私のほうでした!!

猿いかの雇う??、、、だれが雇うかよ!
posted by Tosani at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

民宿緑風園石橋?

ぜひとも、経営者になってください。
posted by Tosani at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

平和は家庭から

「ねえ、お父さん○○ちゃんこんど転校するんだって、離婚で、、、」

これで二回目である。小学三年生の同級生。
たしか、十年まえにも小学三年生。

巷では、また?、まだ、、、「戦争法案を廃案に!」


そう言えば、「戦争は文化じゃない!」って叫ぶ記事をインターネットでみたな、、、
でも、不倫も文化ではない。戦争と同じ位?いや、それ以上に悪い。??でしょ?

だから、今、「恋愛なんて面倒臭い?」「面倒だ恋愛なんて!」という若者が増えているらしいんでしょうかね。

なかなかやるな!
今時の若者

ようやく分かってきたな。と思いました。

みんな、時間を無駄にするな。
恋愛なんてもったいない。時間が!

相手は必ず赤い糸で、、、、、
とんでもない、、、ことではないんですね。

焦る必要もないんですね。
焦る気持ちはわからないでもないが、、、、

恋愛は、そう、つまみ食いと同じようなもので、しないほうがいいんですね、つまみ食いなんて、本当の味がわからなくなるだけですよね。


もうこんなことで悩む必要がない世の中になってきたことのようですね。


posted by Tosani at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

お目覚めは“お笑い”で!

いつも目覚めが良くない方なので、毎日起こしてもらっていることが多い。
「〇〇時に起こしてね」と言ってもなかなか起きれない。
のが常である。

おまけに、なかなか始動しないエンジンなのである。

私のことではないが、、、、、

ある日、まだ寝ぼけているであろう娘にくだらない“ギャグコント?”みたいなちょっとしたコントギャグを浴びせてみた。

すると、しばらくゲラゲラ笑っているうちに「眠気が覚めた」と言っていた。

そこで、、、、
もしかしたら、“お笑い目覚まし時計”みたいなものを作ったらみんな気持ちよく起きてはくれないだろうか?」って、思っているのは私のバカなギャグでしかないのであろうか、、、、

でも誰かがきっとどこかで、スーマートフォンとかで始めているだろうな、、、、


電子書籍やっぱり本はほんとの紙がいい!!、受け取りはお近くの提携店で!(探していただけますか?)

posted by Tosani at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする