2013年02月26日

今は昔? 昔は今?



もう何年もまえから(31年まえから)スキーを履いたことがなかった。
まず、滑ることなどないんじゃないかな?ってず〜っと思っていたんだけど、
子供が中学校に入ってからは、数学や科学(化学、物理)などの勉強に悩まされる?
昔のことを思い出すというか、蒸し返さなければならない羽目になっていた。

だから、今は昔なのであるのだが、、、

幸い、そんなに難しいことでも、つまらないことでもないのだ。
子供たちのおかげで、SKIを再び! ということににもなったし、今は昔より、簡単に気軽に、少しのお金さえ(ちょっと背伸び)できるんだからありがたいと思っているのであります。

まさか、親子でスキーが楽しめるなんて(今はまだ自分のほうがもっと楽しい)想定が異な出来事だったんですね。

やっぱり親子っていいですね!

絆で何でも解決できるはず!、、、
これからも親子でドン、どん行きましょう!

子供のおかげで、今も昔も、、、、あったものじゃない!!

いつまでも子供で痛い? いたい!

でも、仕事ではじめてであう人に、、、「お父さん、お父さん!」っていわれると、ちょっと寂しいな、、、、

完全無添加 香味焙煎アーモンド


昔も今もいろんな経験が活かされているってことは、
今を大切に生きなさい!ってことですかね!?

posted by Tosani at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

離島のことは議員さんに!、、、

よく分からないんですが、もともと沖縄に地権者がいたんですか?

“県”か“国”の違いだけではないんですかね?
ちょっと違うんでしょうかね?


それとも、沖縄から離島して国有化されては困ることでもあるんですかね?
どうも分かりません。

離党が得意な議員さんはこういうとき上手く解決してはくれませんかね。
posted by Tosani at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

元気があれば、何とかできる

「元気があれば、なんでもできる。」

「電気があれば、なんでもできる。」

「現金があれば、なんでもできる。」

どれも、「正解!」だったら良いですね。
自分の好きなだけ、やりたいだけ、自由に、、、
うらやましいですな。

?? そうじゃナインですか? むしろ、金も要らなきゃ、女も、、じゃない、
御名?名誉?Fame?有名?がれば、自由?ではナインですね。

いったい何が、起こっているんでしょうかね。(怒っているだけ?)
暴力? 言葉の?
それが、芸能かい? ゲー、No! かい?

何があったか知らないけれど、「元気があれば、生きていたなら、何時かは会える〜」

そうそう、「芸は身を救う?」ですから、心配ないですかね!

でも、顔くらいは、洗ってきたほうがいいですよね。
「はい!」私も!










FANCL無添加パーフェクト洗顔セット980円★通販限定・送料無料!
posted by Tosani at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

ラジオを聴いて〇

やっぱりラジオは書かせない?
(ラジオばっかり聞いていて、日記がかけない!)

欠かせない-ラジオ!

某日本のラジオを聞いて、、、、

「日本では、むかしから『人に迷惑をかけないようにしなさい。』とよく教えられるが、
インドでは、『人は誰でも他人に迷惑をかけるものだから、赦しなさい。(他人を)』と
教えられます。」
と言うものが、聞こえてきた。

なるほど、そういえば、某教育ラジオでも、以前、

「人間は、誰でも他人に迷惑をかけない人はいない。」と言うものがあった。

確かに、自分が存在することで、空間も空気も水も食べ物もお金もみんな、
他の人の分を、たかっているわけだから、迷惑といえば、全部迷惑ともいえなくはない。

ここで、重要なのは、そんなことではなく、「赦す」と言うことなんですね。

むかし、「日本人はよく『すみません!』っていう。なんで誤ってばかりいるんだ、
いつもありがとうで良いじゃないか。」って外国人に言われることがあるんだよ。
って、聞いたことがある。

ここで重要なのは、「文化の違い」かもしれないが、日本人の良いところ、
「謙遜」だと思うんですね。

だからどうした?

そうなんですね。

「迷惑」でしたね。
その迷惑ですが、いちいち迷惑なんだからなんて考えては生きて入られない。
だから、どうすれば良いんだ!

るんるん
そばにいてくれる〜(蕎麦を煮るんじゃないですよ、、、)だけで良い〜
って、存在になろうよ!
と言うことなんですね。

あれもダメ!これもダメ!これをしちゃだめ! じゃどうにもなりませんよね。
「ノーベル賞」だって、もらえなくなりますよね。

迷惑なら仕方ないけど、そんなの問題にならないような、
何かはるかに上回る、有益を創れば委員ですよね?

もっと上回る議員さん達になれば委員じゃない?
なんでも委員会?

赦してください! 良いんですか?






posted by Tosani at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

静かな年明けにも花を咲かせたい

静かな年明け。少し前の天気予報では、大荒れの天気。のはずだった。
確かに、暮れには大雪の便りも、、、
交通渋滞のニュースもあったが、(大雪で足手まといなるものも)

少なくとも、正月三が日、いや四日も、穏やかな様子である。

ことしから、少し、様子が変ったわけではない。
単なる、「休みボケ」「食べすぎ」で、調子が出ないだけである。

そうそう、部屋の鉢植えの花が咲いたよ!
そういえば、「あんなに元気だった、花が枯れちゃった、、、」
なんて、いう人もあった。

以前、とある北町の、とあるローカルラジオステーションのとある、Personality
のはなしで、
「鉢植えに一晩中話しかけて、花を根から枯らせた。」というものがあった。



花に向かって、仕事で関わった人の話を延々と話しかけたらしい。
良いことも悪いこともあるだろうけど、人の話、噂話って、聞いてるだけで疲れるもの。
逃げ場のない植物にとっては、命取りなんですね。

また、あるところでは、毎日サボテンに向かって、とても優しい愛らしい言葉を
語りかけ続けて、とげのないサボテンにしてしまった、話を聞いたことがある。

言葉って、大切ですよね。

「言葉は命」ってよく言うけど。(えっ?聞いたことない?ですか、、、)

「言葉は、命を与える!」ものですよね。
だから、いつも言葉には気をつけないといけませんね。

やっぱり、花咲か爺は、最高!!ですね。

「もっと話さんか爺!」

ハイ、こちらは、聞いているだけではないんですよ>>>英語が話せた!

posted by Tosani at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする