2010年07月12日

どいつんだ?おらんだ!スペインだ!

ラジオ大好き永遠少年にとって、サッカーWカップもラジオ聞いてます。
まだ、結果出てないんですけど、さすがNHKかな?

まあ、大相撲生中継がなくなった分がんばって欲しいもの。

どっちが勝っても、欧州代表だから、いいですね!?

選挙、朝7時から結構行ってましたね。
天気もよかったし、でも今日は雨。(12日AM4時)

選挙も決勝戦もまた後で、、、

どちらかというと、

スペインいいですね、、、、、、

過半数にこだわる必要あるんですかね?
要するに、いやこれがもっと難しいことなんだけど、
政策が問題でしょ、
誰も世の中悪くしようとしているわけないでしょ。
ただ、みんな無知なだけで。
無知? そうです、みんな(自分も)将来のこと分かりますか?
預言者?予言者?
改革唱えるんなら、いっそ今までそれぞれ主唱してきたこと全て、
180°位変えてみたらどうなんでしょうかね、それぞれの政党さん!

何年同じことやってきて、世の中変えること出来たんですかね?
ダメなこといつまでもやっていてもしょうがないではないですよね。

この際、自分たちが「絶対に正しい!」なんてことばっかり、
口先ばかりで言っていないで、少しは逆のことやったらどうなんですかね。

それでは、エスタマニャ〜ナ!?(アスタ マニャーナ明日じゃないから)

posted by Tosani at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

スポーツは善いものだ

今まで少しも疑う余地のないことが実は、
「以外や以外、こんなことしていたのか?」

前評判はひどかったけど、「なんだ? みんな言いことばかり言っていたけど、いまさら謝ってもらってもね〜」

最近結構ありますよね。

「良いことだけ、善いことだけ、」喋っていては善くないものですよね。

「これで安心」とか「絶対に損しません」とか(汗!)

むしろ、「耳に痛いこと」や「あまり評判よくない」ことのなかにこそ、
真実があったりするんでしょうかね。

まさに、「Surprise,サプライズ!」の世界なのでしょうか?
今の時代は。

多数派よりも、もしかして少数派?(多数決で全てうまくは行かない)

多数派でも少数派でも、問題は、
「正しいか、間違いか」ですよね。

多数決って、もしかすると「好き嫌い」になりかねませんよね。

時に、好き嫌いは人を守ったりもするけど、わがままはいけませんよね。

もしかすると、迫害されている人(され続けてきた)の方に、
むしろ真実が(真実味はかくじつにある!)あるのではないでしょうかね。

世論も批判も多数派でなくて、むしろ少数派?

今までの常識が本当に常識か?
っていう時代なんでしょうかね?

結果がすべてを物語る!
そうですよね! 順位は、いろいろだけど!

何歩前進?

まあいいか?

何が言いたいの、、、もうすぐ、、、
サッカー前進! 野球も相撲も前進!前進!

スポーツの前と後に、、、、「骨盤ウォーカーベルト」




posted by Tosani at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

みんな専門家ですか?


「ローマは一日にならず。」出良かったですか?
一指導者が変わったからといって、体質が一変してしまうものでもないですね。

だから、時間が必要ですよね。

「なんで、あの選手を入れないんだ!?」とか、「そんな戦術じゃダメだ!」
とか、いろいろある? のかな??

誰が、戦っているの?

「戦う君のことを〜、、、戦わない物(者?)が笑う〜、、、」

ファイトだぜ!

人選について言えば、テクニックよりも忍耐というか、従順に人の意見を聞ける人のほうが、ベター!

みんな、もっと岡田監督のこと知った方がいいですよ!
もしも、サッカーが本当に好きならば、、、、

みんな、解説者ですか?

そりゃ、失礼致しました〜!!!

観戦に行くには、、、もう遅いけど、、、海外ホテル直前予約のRatesToGo

そして、これくらい準備しておきますか⇒【三井住友VISAカード】旅行や出張の際に安心の保険サービスが充実

この次から???
posted by Tosani at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

冬寒いと、夏暑い?

♪雪がとけて川になって流れて雪増す〜〜今年の春〜ですね〜ちょっと変わっていませんか〜♪♭♯

4月も、もうすぐそこだというのに。また雪ですか。
これも温暖化の波でしょうか?
なんて考えるのは、やめにしましょう。

時代は回っているんですから、いろんな季節があってもおかしくないですよね。

まあ、夏に雪が降った日には、きっと青ざめて震えるかも知れませんがね。

きっと、今年の夏は暑いに違いなさそうですね。

これだけ寒い日が続いているんですから、
夏は暑い日が多くなるのは、
当たり前!?
ですよね。

あれっ? そうですよね。
私が冬将軍なら、そうすると思いますけどね。
山に雪や氷がたくさん残っていれば、夏暑くても大丈夫!ですよね。

なんか、変ですか?

逆ですか?
そうかも知れませんが、よく言うじゃないですか。
「雪の多い夏は、暑い」って。

違いましたっけ?

「猛暑の夏は、冬寒く雪が多い」?でしたかね。

どちらでもいいことじゃないですか。

♪ひとつ大人になあって〜♪◯

大人って、ちょっとした事にすぐ怒ったりしないもの、ですよね。

え〜っと、なんの話でしたっ、、、

夏が暑い冬は雪多し!?

豪雪の冬は夏猛暑!

そのわけは、、、

もう、お話しましたよね?わたし。
posted by Tosani at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

時代は回る、マグロもまわる。

いや〜、少し安心しました。まさか、否決されるなんて!
これでまだ赤身もトロも食べれそうですね。

交渉に相当な努力有り!
マグロは喜んでいるかどうかは、わかりませんがね。

どちらにしても、結果は結果ですね。まだいろいろ問題は、あるでしょうが、、、

阻止活動が気になるところです。

マグロは回遊魚ですよね。地中海で産卵するんですか?(しっかり調べましょうね。)

それで数十年前から、地中海では蓄養をしていますよね。
でも、まだまだ問題解決にはなってないんですね。
というより、目的がズレていたんでしょうかね。
目先の利益ばかりを追求していたんではないでしょうかね。

今流行りの、あの事業仕分けのようにね?ね?

何か悪いこと言いました?

まあ、一安心というところですかね。

それと、あんまり「天然物」にこだわらなくてもいい世の中にしないといけませんよね。
この際、天然=安心じゃなく、“天然≦安全”を追求してほしいものです。
posted by Tosani at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする